中国が原産のレイシは赤い皮が特徴

中国が原産のレイシは赤い皮が特徴 赤い皮を剥くと中から半透明の白い中身が出てくるのが特徴のレイシは、中国原産の果物です。栽培に適しているのは亜熱帯気候の地域ということで、日本では多くの場合で向いておらず、九州の南部から沖縄にかけての辺りが該当する程度です。そのため日本で流通するレイシの多くが、外国からの輸入に頼っています。
木の枝の先に複数個がまとまって実る形で、収穫の時期が来ると大量に生産されるため、比較的安価に購入できます。日本ではそのまま水菓子として食す方法がメジャーですが、お酒にするなどの活用方法もあります。果汁が多いため輸送の際には冷凍されることが多く、またそのままシャーベットのように提供することも可能な果物です。
レイシと言えば世界三大美女にも数えられる楊貴妃との関係が深く、皇帝が彼女のために早馬を飛ばして運ばせたという歴史上の逸話が有名です。楊貴妃は西暦700年代の人物なので、その頃から親しまれていたのがわかります。

天然と栽培の両方があるレイシを選ぶときのポイント

天然と栽培の両方があるレイシを選ぶときのポイント 体に良いと言われておりはるか昔から薬として珍重されてきたレイシは、和漢の伝統的な高級健康素材です。コルク質でかたく特有の強い苦みがあるために食用には適さず、煎じたエキスを飲むことで健康管理に用いられてきました。山などで見つけることができるとお祝いをするくらい発見することが難しいと言われているレイシは、一般的には天然のほうが良いイメージがありますが、運よく見つけることができたとしても、収穫時期を逃してしまっていたり、雨や風にさらされて有用成分が流出したり、損失してしまっていたりすることも多い幻のキノコです。
最近では、自然に生える物よりもしっかりと有用成分が詰まった状態で、栽培や収穫をすることができるようになったため一般にも流通することが可能になりました。選ぶ時には、技術と実績がある栽培を行っており、土壌や無農薬にこだわって作られていることを確かめることが、安心して利用するために大切なポイントです。

新着情報

◎2019/3/8

中国が原産のレイシは赤い皮が特徴
の情報を更新しました。

◎2019/1/15

健康を整えることに優れている成分
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

便秘にも効果がある
の情報を更新しました。

◎2018/9/4

霊芝(レイシ)で便秘改善
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

神経症状も効果あり
の情報を更新しました。

◎2018/4/2

サイト公開しました

「漢方 歴史」
に関連するツイート
Twitter

漢方バカと自称する人が大麻草の薬効は(あったら中国と日本の漢方家がとっくに使ってるはずだから)無いって言ってるツイートが回ってきてリプ欄賛否両論なんだが、そもそも漢方家が薬効や歴史を語るのに的確なのか?……そもそもここで云う薬効とは何なんだろう、麻酔作用は含まれない?

『1500年の歴史 ダイエットに超効果的で、漢方薬になくてはならない成分とは?』 ⇒ ameblo.jp/brownsugarging…

Twitter空腹感なし6.2キロ減ダイエット成功者@@powergingertea

返信 リツイート 8:31

中医・漢方歴史を考えると、大麻草が生薬として扱われていなかったということは、少なくとも東洋医学の世界では大麻草に薬効は無いと分析されていたってことなんだろうな。 twitter.com/economicscienc…

Twitterええな@🐽ばらまくニャー@WATERMAN1996

返信 リツイート30 7:43

癌の手術前後、抗癌剤や放射線治療の副作用予防と体力回復に高麗人参が効果的です。数千年の歴史を誇る高麗紅参ですが、ありふれすぎて実感が普通の人はわかっていません。また品質の問題もあり、あまりこの漢方... urx.red/VHGT #末期癌 #緩和ケア #余命宣告

Twitter健康・医療の情報屋@adviser_health

返信 リツイート 3:19

中国の伝統文化や歴史を受け継ぎ、保存・研究してきたのは、他ならぬ日本であったという事実は揺らがないでしょう。驚くべきほど多くの漢籍、水墨画、漢方医学、説話など大事にしてきたのは日本なのです。中国は王朝交代、蛮族侵入が激しく、特に共産党は徹底的に破壊し失わせました。

各回、漢方スペシャルランチや内容が違っています。鎌倉の自然を満喫しつつ体を動かすトレッキングが中心の会(ハード&ライトもいろいろ)や、鎌倉の史跡めぐりをしながら歴史&ミステリー&文化をたのしむ会などいろいろです。 お好きなランチ、お好きな内容をお選びください。 pic.twitter.com/JXEYj2B9pK

Twitter吉田揚子〈きたかまくら日々響〉@yokogarden

返信 リツイート 昨日 22:09

「中国が五千年続いているというのは嘘だ。毛沢東が歴史を完全に破壊した。」 「漢方医学の知識も失われ、それを学ぶのに日本に行かなければならなかった。」 「現代中国を作り一体性を保つには、外国を敵とみなすことが有効だった。」 youtu.be/jg2fUGBQDMQ

返信先:@tetsushi_jp他2人 硫化水銀ですね。水にはほとんど溶けないから効きそうにないですが… 漢方薬は確かに効きますが、時々変なのが混じってますよね。サイのツノとか。 歴史的に仕方ないし、プラセボもあるでしょうし。

そもそも漢方、東洋医学は中国での治療に利用されていた方法であり、歴史上古くから使われていた医療技術です。 現代では体調が悪い方へのアプローチの一つとして確立された医療技術です。

現代のお薬と言えば西洋のカタカナ薬が主流ですが日本も江戸時代までは漢方薬が主流でした。 漢方薬はスゴイんですよ! 中国4千年の歴史の頃から既にあって、長い年月かけて人の体を助けてきたので、実は西洋薬よりも体のバランスを整えてくれるんです。 体質改善にはもってこいなんです〜(o・∀・)b

Twitterちろ@美肌マンガ描いてみた@minmato_beauty

返信 リツイート 昨日 10:19